忍者ブログ
CATEGORY[]
2017年12月18日06:16
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[日記]
コメント[ 4 ]TB[ 0 ] 2008年04月28日01:10
ただいマインスロアアアアアァァァァァァァァァァァァァ!!!!!!!
























いや、実はですね!今日ね!





久しぶりにアツイ(?)夢を見たんですよ!








んで、まぁ忘れないために日記に書きたいと思います!




あ、ちなみに豆知識ですが、

夢を見て、起きたときになんでもいいから夢のことで覚えていることを紙かなんかに書きとめるといいらしいですよ。

そうすると、なぜか知らんが夢を見る確立が増えるらしいです。

ベッドの上にメモ帳かなんかを置くといいですね。

心理学で証明されてるとかなんとか!

ちなみに俺の元かてきょー先生から聞きました!

先生は心理学を学んでいたからッ!!!



















で、夢なんですけどね。



ちょっとゲームっぽかった夢でした。うん。

ゲームの主人公になった感じ・・・・?















うん、まぁいきなり始まるんだけどさ。









それなりに広い体育館(多分学校の体育館かな?)に俺がいるわけですよ。







だいたい30メートル×50メートルくらいの広さかな?




で、真ん中あたりに草むらがあるわけですよ。




草むらって言うか雑木林?


腰ぐらいまで余裕で隠れる草が生えてるんですよ。



なぜか体育館に!










で、俺はこの体育館から出るために手がかりを探すんですよ。



そして何を血迷ったのか草むらの中に・・・・・!












そしたら奥のほうの草むら(ここぐらいになると顔まで隠れるくらいの草がある)に物音がするんですよ。








で、気になって近づいてみたら、



































体長10メートルくらいのカマキリがいたんですよ。


































絵にするとこんな感じ↓




横↓













なんというか・・・・うん、とにかく大きかった。

正直草むらに隠れるレベルではなかった。


上半身(?)が人間ぽくて、おっぱいがあった。

両手がでかい鎌になってた。うん、どっちかっていうとカマキリの化け物だね。

あと背中に巨大な黒い角が生えていて、それが弱点。

角にリボンが巻いてあった。多分これはきもけーねの影響だろう。




あとなんて言ってたか思い出せないけど、とりあえず女の声で女のしゃべり方だった。


「一人でこんなところに来て馬鹿な子ね」みたいなことを言われた気がする・・・・。











で、そんなのが現れて正直ビビッた俺は(っていうか誰でもビビルだろ)

足がすくんで動けない!!!なさけねぇ・・・・・















まんまとカマキリにつかまって   真っ二つにされました。


















しかし見事にふっかあああああああつ!!!!!




あんま覚えてないんですが、多分コンティニューしたんだと思います。うん。

このへんはゲームぽかった・・・・・。





そして残機が残っていることを確認して安心した俺はカマキリと戦うことに!!!



またもやいきなり体育館からスタート、



そしたら何やら体育館の舞台に青年と犬がいる・・・・?








絵にするとこんな感じ↓













ニコニコしていてかなり爽やかなイケメンだった。

しかも優しい雰囲気がして好印象。

でも何故か首輪をしていて、鎖が犬と繋がっている。



以下うろ覚えの会話。


青「やあ僕の弱点は背中の二本の角だよ」

俺「マジか」

青「僕を倒さないとここから出られないんだ・・・・・ごめんね?」

俺「気にすんな」

青「うん、じゃあいくよ・・・・」





































そしたら青年がカマキリの化け物に変身した。













どうやら犬と合体したのかな・・・?

上半身の人間の部分が青年で、下半身のデカイ口が犬らしい。

しかも青年が変身したのにやっぱり胸がある。女だ。
















俺はビビリつつもなるべく真ん中の草むらに入らないように化け物から逃げる!!







正直羽をはばたかせながら走って追いかけてくる怪物はかっこよかった。うん・・・・。

自分の夢なのに・・・・。














まぁそれはともかく体育館のすみっこを外周!外周!




なんどかカマキリにつかまれそうになったけど、俺の方が速くてなんとか逃れる!


セイントに同じ技は通用しないッッ!!!!






カマキリの速度はあんまり速くなかったです。



人間がマラソンで走るくらいの速度で互角くらいでした。







とはいえインドア派な俺には正直辛い・・・・・!












体育館に石が落ちていて、それを投げて角に当てようと思ったんですが、




何故か俺が投げると5メートルくらいしか飛ばせないんですよ。








だから角に当てるにもある程度怪物に近づかなきゃいけない・・・・ということで!








一か八か体育館の舞台を背に怪物をおびき寄せる!










怪物が走ってくる・・・・・そして俺は間一髪でよける!!!ナイスグレイズ!!!!!!!








壁にぶつかってよろめいてる怪物に近づき、すかさず角に石を投げる!!!

















当たった!第三部完!!!!























何故かDOOM2のラスボスにダメージを与えた効果音が流れたことはスルーしようか。























そしたら怪物がまた青年に戻っていく・・・・?











以下うろ覚え会話






青「いたた・・・・でもまだ死なないから頑張ってね?」

俺「マジか」

青「今度はもっと本気でいくよ?」

俺「マジか」












正直、体力無い俺にとってこの作業を繰り返すのは辛い・・・・

ていうか一発当てただけでよくやったよ俺・・・・・










というわけでまたもや一か八かの賭けに!!(ギャンブラーですね)












青年と犬が合体し、変身しようとした瞬間!









俺は青年に近づき生えてきた角をおもいっきり殴りつける・・・・!







と思ったら青年が俺に掴みかかり防がれる!!




青「変身中に攻撃なんて卑怯だねぇ・・・・・」








やべぇなんか声が女になってる!っていうかこえぇ!!!









さらに青年の手がだんだんと鎌に変化していく・・・・・これはまずいと俺は青年の手を振り払い、

逆に青年の腕をつかみ動きを封じる!!








どうにかして角にダメージを与えねば・・・・

相手の両腕をつかみながら、なおかつ石を投げて背中の角に当てねばッッ!!















青年がどんどん怪物化していく・・・・・どうする俺!

今なら青年から離れても無事だが・・・・!

それではダメージを与えられない・・・・・・!









どうする・・・・!!!




どうする俺・・・・・・・・ッッッ!!!!!!























































































母「あんた部屋の電気つけっぱなしで寝てるんじゃないわよっ!!!!!」





















































( ゚д゚ )


























































みなさんおはようございますっ!!!!!!!
PR
<< おbねげがzぁx アウチ☆>> [ HOME ]
Rg
うめええwww
おもしれえwww

なんというバイキングテイストな夢。

最強は母者!
【2008/04/28 02:43】| | 八朔 [ 編集する? ]

なんか下の方に死神さん(+その他)がいらっしゃってビックリしました!
ひゃー、もっと見たい!

キングさんは「今、夢みてる!」という自覚が無いまま、夢に没頭するタイプっぱいですね。
夢ってば無意識ながらも自分で考えたストーリーのハズなんですけど、なぜか続きが気になってしょうがないですよね。中断などされたなら、なおさら。

ニーチェが「どんな人間も夢の中においては完全な芸術家である」とか何とか書き残してましたが、あの自分の脳が描き出したとは思えない芸術的な創作センスを、起きている間にも発揮してほしいものです。
【2008/04/28 14:25】| | tachi [ 編集する? ]

夢に変な怪物とか、出てきたことあるかなぁ……。
私は想像力が乏しいようです。。。
母様万歳。
【2008/04/28 17:33】| | アキト [ 編集する? ]

>八朔さん
やっぱりパソコンで描けるとめんどくさくなくていいですよね!
これならブログにちょっとした挿絵をつけるのも簡単だZE☆


>tachiさん
お久しぶりです!生存が確認できなくて心配でしたよ!
絵のほうはゆっくり待っていってね!!!

実は夢の中で「夢見てる!!」って思ったことは一度も無いんですよ。没頭タイプです。
夢は現実味があったりファンタジーだったりカオスだったりするのがいいですよね。
特にカオスなときは書き留めたくなります。
夢を見る回数が増えればカオスなセンス増えるんじゃね!?


>アキトさん
怪物とか変な生物の夢はたまに見ます。
大半は忘れてしまいましたが・・・。
いつも変なことばっか考えてるせいかもしれません・・・。
お母様が一番恐い。
【2008/04/29 17:57】| | バイキング [ 編集する? ]

コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ
[PR]